転職エージェント

【そのまま使える例文付】転職エージェントの退会方法!本番で役立つメール例文も紹介

「転職エージェントの退会方法がわからない」

「転職活動をしていないのに転職エージェントからの求人紹介メールがたくさんくる…」

など、転職エージェントの退会方法がわからず困っている方も多いはずです。

この記事では転職エージェントをメールで退会する方法をご紹介します。

これを読めば転職エージェントから不要な営業電話や求人紹介メールが来なくなりますよ!

全て読み終えれば、すぐに転職エージェントを退会するための行動を取ることができます。

  1. 転職エージェントを退会するタイミング
  2. 転職エージェントの退会方法
  3. 転職エージェントに退会メールを送るときの注意点
  4. 転職エージェントの退会メールに使える例文
  5. 転職エージェントの退会に関するQ&A

転職エージェントを退会するタイミング

転職エージェントを退会してしまったら二度と利用することができなくなるのではないか…と不安でなかなか退会できないという方もいるでしょう。

ここでは転職エージェントを退会すべきタイミングをご紹介します。

相性が合わなかったとき

転職エージェントとの相性が合わない場合は、退会しても問題ありません。

内定承諾を強要してきたり、高圧的な態度をとったりと、まれに悪質な転職エージェントもいます。

転職活動をする上で不要な障害になるので、相性が合わないと感じる転職エージェントは無理して使う必要はありません。

他にもたくさんの転職エージェントがあるので、メールで退会するのがおすすめです。

転職先は決まっていないが転職活動をやめるとき

転職エージェントとの面談後に、「転職するタイミングは今ではないかもしれない」と感じることもあるでしょう。

もう少し現職の仕事を頑張ろうと決断したならば、転職エージェントからの営業電話や求人紹介のメールは不要になります。

転職エージェントを退会したからといって、二度とその転職エージェントを使えなくなるわけではありません。

転職活動のタイミングは今ではないと感じたことを正直に伝え、転職エージェントを退会しましょう。

転職エージェント経由で内定をもらったとき

転職エージェント経由で無事企業から内定をもらえた場合、転職活動を終了する方もいるはずです。

企業への入社が決まればもう転職エージェントを使う必要はなくなります。

転職エージェントへ感謝の気持ちを伝え、転職エージェントの利用を辞めることを伝えましょう。

編集部
編集部
転職エージェントへお礼をする方法は以下の記事を参考にしてくださいね。
【完璧な例文付き】転職エージェントへのお礼の全知識と全注意点面接をしてくれた企業にお礼はするべき?お世話になった転職エージェントの担当者にお礼は必要なのかなと疑問に思いますよね。この記事では、お礼をするときのテンプレートともにお礼の元転職エージェントがされて嬉しかったお礼をご紹介します。 ...

他経由で内定をもらったとき

転職サイトやハローワークなど、転職エージェントとは別のルートで転職成功する場合もあります。

第一志望の企業から内定をもらえた場合は、正直に転職エージェントに内定をもらったことを伝えましょう。

当然ですが、今まで転職活動のサポートをしてもらったお礼をしてください。

内定通知の無視はNG!

まれに転職活動が終わったとたんに、転職エージェントからの連絡を放置する求職者がいます。

転職エージェントを退会したからといって、二度と転職エージェントが使えなくなるわけではありません。

しかし内定通知など、転職エージェントからの大事な連絡を放置する求職者は、サービス停止の対象になります。

企業からの内定通知を無視すると転職エージェントだけではなく、企業からの信頼も失います。

転職エージェントは取引先企業から信頼を失う可能性があるため、トラブル防止のため内定通知を無視する求職者はサービスを停止することもあります。

転職エージェントからの連絡を放置するのではなく、きちんと退会手続きをしましょう。

編集部
編集部
転職エージェントを無視すると起こりうることを以下の記事でご紹介しているので参考にしてくださいね
転職エージェントの無視が絶対ダメな理由。今後利用できなくなる可能性も転職エージェントを無視していると、思わぬトラブルに発展することもあるので注意が必要です。この記事では転職エージェントを無視してはいけない理由をご紹介します。これを読めば、転職エージェントを無視するのはやめよう…という考えになります。...
  • 相性が合わない転職エージェントを無理に使う必要はない
  • 転職エージェントを退会したからといって、ただちに利用できなくなるわけではない
  • 転職活動を休止する場合は転職エージェントを退会すべき
  • 転職エージェント経由で内定をもらったら、お礼を言って退会する
  • 転職エージェント以外の経由で内定をもらったら、正直に内定獲得の事実を伝えて退会する
  • 内定通知の無視はご法度!

転職エージェントの退会方法

転職エージェントの退会方法がわからなくて退会ができない…という方もいるでしょう。

次に転職エージェントを退会する方法をご紹介します。

メールで退会してもOK?

転職エージェントを退会するときは、メール、電話、ホームページのどれから退会したらいいのでしょうか?

答えはメールかホームページです。

エージェントによっては退会専用フォームを用意しているところもあります。

退会用のフォームが用意されていない場合は、基本的にメールや問い合わせフォームから退会しましょう。

メールで退会するときの件名は?

もしメールで転職エージェントを退会する場合は、メールの件名に自分の名前とメールの内容がわかる一言を添えましょう。

たなどでかまいません。

名前がないと誰から来たメールかどうかわからず、対応を後回しにされる可能性があるので、必ず名前を入れるようにしましょう。

主な転職エージェントの退会方法

転職エージェントによっても退会方法は異なります。

必ずしもメールで退会できるとは限らないので、下記を参照してください。

リクルートエージェント

下記の専用フォームから退会しましょう。

マイナビエージェント

面談が終了している場合は、担当のキャリアアドバイザーへ連絡してください。

面談が済んでいない場合は、下記のメールアドレスに指定のフォーマットに沿ってメールを送ってください。

指定フォーマットはこちら

件名:退会または個人情報削除 のどちらかをご記入ください

  1. ご登録氏名(必須)
  2. 生年月日(必須)
  3. ご登録メールアドレス(必須)
  4. ご登録電話番号(必須)
  5. 退会・削除理由
  6. 退会のみ希望/登録情報の削除を希望(※どちらかを選択してください)

マイナビエージェントより

パソナキャリア

面談をしてくれた担当者宛か、登録時に届いたメールアドレス宛に退会のメールを送ってください。

メールに登録者のフルネームと生年月日を入れるのを忘れないでください。

エンエージェント

エンエージェントの会員専用ページにログイン後、「各種設定」から「退会の手続き」を選択し、退会してください。

dodaエージェント

会員専用ページにログイン後、「登録情報設定」ページの1番下にある「退会申請」から退会してください。

type転職エージェント

マイページにログインし、画面最下段にある「サービスの退会」から退会してください。

JACリクルートメント

担当者、または下記のメールアドレスに退会希望のメールを送信してください。

E-mail:entry-info@support.jac-recruitment.jp

Spring転職エージェント

下記の専用フォームから退会ができます。

  • 転職エージェントはメールかホームページから退会する
  • 退会するメールの件名には自分の名前を入れる
  • 転職エージェントによって退会方法が異なるので要チェック

転職エージェントへの退会メール注意点

転職エージェントへ退会メールを送る際はどのような内容で送ればいいのかわからない方も多いはずです。

ここでは転職エージェントへの退会メールでの注意点をご紹介します。

言葉遣いは丁寧に

転職エージェントへのメールはビジネスメールと同様に、丁寧な言葉遣いを心がけましょう。

転職サポートをしてくれた転職エージェントへ感謝の気持ちを伝えるのも忘れないようにしてください。

もしかしたらまた利用することがあるかもしれないということを意識してメールを作成しましょう。

わかりやすく簡潔な文章を心がける

要点がまとまっておらずだらだらと長い文章は、とても読みづらいです。

転職エージェントへの退会メールはわかりやすく簡潔な文章を心がけましょう。

基本的には下記の内容が書かれていれば問題ありません。

  • 退会したい旨
  • 登録者の情報
  • 退会理由
  • 転職活動をサポートしてくれたお礼

退会理由を正直に書く

退会理由は正直に書いてもいいのか迷われる方もいるかもしれません。

基本的に退会理由は正直に伝えてしまって問題ありません。

むしろ「転職エージェントと相性が合わなかった」などの退会理由は伝えた方が、今後の改善に繋がります。

もしまたその転職エージェントを利用する際には、手厚いサポートを受けられる可能性があるのできちんと伝えましょう。

  • 転職エージェントへの退会メールはビジネスメールの言葉遣いと同様にする
  • メールはわかりやすく簡潔な文章を心がける
  • よほどの抵抗がない限りは退会理由を正直に書くべき

転職エージェントへの退会メール例文

転職エージェントへ退会メールを送る際、どのような内容が適切か迷う方も多いはずです。

ここでは転職エージェントを退会するときにそのまま使える例文をご紹介します。

相性が合わなかったとき

相性が合わなかったときの転職エージェントへのメールの例文は以下の通りです。

(担当者の名前)様

 

いつも大変お世話になっております。(自分の名前)です。

 

この度(担当のキャリアアドバイザーの名前)様に求人応募を強要されるというトラブルがございました。

転職活動は私にとって非常に大きな決断ですので、このような対応はとても不快でした。

今後の転職活動においても支障が生じるので、申し訳ございませんが、退会させていただきたく存じます。

 

何卒、よろしくお願いいたします。

編集部
編集部
転職エージェントが合わないときの対処法は以下の記事を参考にしてくださいね。
転職エージェントが合わない!キャリアアドバイザーが合わないときの対処法転職エージェントが合わないってことになってませんか?この記事では、あなたの担当キャリアアドバイザーが決定するまでの流れをご紹介し、キャリアアドバイザーが合わないと感じたときの対処法を解説していきます。 ...

転職先は決まっていないが転職活動をやめるとき

転職先は決まっていないが転職活動をやめるときの転職エージェントへのメールの例文は以下の通りです。

(担当者の名前)様

 

いつも大変お世話になっております。(自分の名前)です。

 

この度、退会させていただきたくご連絡しました。

理由はまだ転職するタイミングではないのだと考えたからです。

面接をしていく中で、現職で経験をさらに積む必要性を感じたため、転職活動を一時休止しようと思います。

 

(担当者の名前)様には転職サポートをしていただいた手前、大変心苦しく感じています。

なお、直近で転職活動を再開する予定はございませんが、再開する際には新たに求人をご紹介いただけますと幸いです。

 

何卒、よろしくお願いいたします。

内定辞退のメール

内定辞退の転職エージェントへのメールの例文は以下の通りです。

件名:内定辞退のお詫び【自分の名前】

(担当者の名前)様

 

いつも大変お世話になっております。(自分の名前)です。

 

先日内定をいただいた〇〇株式会社様について、大変恐縮ではございますが今回は内定を辞退させていただきたく存じます。

辞退させていただく理由は、第一志望の会社に内定をいただき、そちらの会社へ入社を決めたからです。

 

(担当者の名前)様には面接対策などのサポートをしていただいたにも関わらず、大変申し訳ございません。

 

また、転職活動をこれにて終了したいと思っているので、退会させていただきたいと思います。

これまで転職サポートをしていただき、誠にありがとうございました。

 

何卒、よろしくお願いいたします。

編集部
編集部
転職エージェントの内定辞退をする方法は以下の記事を参考にしてくださいね。
転職エージェント経由の内定後の流れ!内定辞退の方法は?この記事では転職エージェント経由の内定後の流れをご紹介します。この記事を読めば、転職エージェントを経由して内定をもらった後どのような対応をすればいいのかわかります。...
  • 転職エージェントとトラブルがあった場合は、わかりやすく事実を伝える
  • 転職活動を休止する場合はその旨をきちんと伝える
  • 内定辞退をする場合は、メールに辞退する理由をきちんと明記する

転職エージェント退会Q&A

「転職エージェントを退会すれば求人紹介のメールは来なくなるの?」

「一度転職エージェントを退会してしまうと、二度と利用できなくなるの?」

など、退会への疑問はたくさんあるはずです。

ここでは転職エージェントを退会する際に、よく聞かれる質問について回答します。

個人情報は破棄してもらえる?

退会手続きだけでは個人情報を削除してもらえません。

個人情報を削除してもらいたい場合は、必ず転職エージェントにその旨を伝えましょう。

転職エージェントごとに個人情報の取り扱いは異なりますが、削除してほしいと伝えていない場合は、保管されている可能性が高いです。

転職エージェント退会後は再登録できる?

転職エージェントを一度退会したとしても、再度登録することは可能です。

一度退会した転職エージェントに再登録して、転職活動を成功している求職者もいます。

内定通知を無視するなど、求職者が悪質な対応をしない限り再度利用できると思っていいでしょう。

退会を止められることはある?

退会専用フォームを利用した場合は、基本的に止められることはありません。

ただし直接担当のキャリアアドバイザーへ連絡した場合はまれに引き止められることがあります。

引き止められるときは選考中の企業が残っている場合がほとんどなので、辞退する旨を伝えて退会してください。

退会すればメールや電話は来なくなる?

退会すればメールや電話は来なくなります。

退会するまでメールや電話がなくなることはないので、メールや電話を停止したい場合は、退会手続きをしましょう。

  • 転職エージェント退会時に個人情報を破棄してほしい旨も伝えないと、情報は保管されてしまうことが多い
  • 一度退会しても再度転職エージェントを利用することは可能
  • 転職エージェントを退会しないとメールや電話は来る

まとめ|転職エージェントの退会方法

最後にこの記事で言いたかったことをまとめます。

転職エージェントを退会すべきタイミング
  • 転職エージェントとの相性が合わないとき
  • 転職活動を休止するとき
  • 内定を獲得し転職活動をやめるとき
退会メールの注意点
  • ビジネスメールと同じ言葉遣い
  • わかりやすく簡潔な文章を心がける
  • 退会理由を正直に伝える
退会に関するまとめ
  • 退会方法は転職エージェントによって異なる
  • 個人情報を破棄してもらいたいときは転職エージェントにその旨を伝える
  • 退会後に再登録できる
  • 退会を引き止められることは基本的にない
  • 退会しないと電話やメールは来る

転職エージェントはメールで簡単に退会できるので、放置しないようにしましょう。

ベストワーク編集長はあなたが最高の転職を実現できるように祈っています。

ABOUT ME
江波戸 純希
江波戸 純希
BWO(ベストワークオンライン)の編集長。 元転職エージェント経験者で、国内に留まらず、海外就職支援のサポート経験もあり。神田外語大学卒。お問い合わせや取材等のご依頼はTwitterのDMからお願い致します。