都道府県別おすすめ転職エージェント

沖縄でおすすめの転職エージェント8社|観光業に強い転職エージェントも紹介!

  • 沖縄で転職を考えている人
  • 沖縄の観光業に携わりたいと思っている人

「沖縄で転職を考えているが、どの転職エージェントを利用すべきかわからない…」

「沖縄の観光業に強い転職エージェントを知りたい」

「沖縄で転職するのは難しいという噂があり、不安になっている…」

上記のようなことでお悩みの方も多いはずです。

この記事では、沖縄でおすすめの転職エージェントをご紹介します。

  • エリア
  • 求人数
  • 職種
  • サポート内容
  • キャリアアドバイザーの質

の5つを軸に徹底比較し、本当に沖縄でおすすめできる転職エージェントだけをまとめました。

これを読めば、沖縄のおすすめ転職エージェントはもちろん、沖縄の観光業に強い転職エージェントや求人動向についてもわかります。

沖縄のおすすめ転職エージェント7社

<画像>沖縄のおすすめ転職エージェント沖縄の転職を成功させるためには、転職エージェントの利用が必須です。

ここでは、沖縄のおすすめ転職エージェントを7社ピックアップしました。

  • エリア
  • 求人数
  • 職種
  • サポート内容
  • キャリアアドバイザーの質

の5つを軸で徹底比較し、沖縄の転職エージェントをおすすめ順にご紹介します。

1.リクルートエージェント

リクルートエージェント
おすすめ度:

「リクルートエージェント」は、沖縄の求人件数がトップレベルの転職エージェントです。

人材業界大手のリクルートが運営している転職エージェントなので、沖縄の求人だけでも600件以上所有しています。

また、キャリアアドバイザーの提案力や知識量も満足度が高く、初めて転職エージェントを利用する方にもおすすめできる転職エージェントです。

  • 転職エージェントを初めて利用する
  • キャリアアドバイザーの質が高い転職エージェントを利用したい
  • とにかくたくさんの求人を紹介してほしい
  • IT業界への転職を考えている
対応エリア 全国・海外
公開求人数 200,000件以上(非公開求人含む)
得意な職種 全般
サポート内容
  • 専任アドバイザー
  • 書類チェック・面接対策
  • 企業との調整・交渉
  • 退職交渉
キャリアアドバイザーの質
所在地 住所:東京都千代田区丸の内1-9-2 グラントウキョウサウスタワー
MAP:
アクセス <本社>
JR東京駅八重洲南口より徒歩3分
東京メトロ銀座線京橋駅から徒歩5分
公式サイト https://www.r-agent.com/

2.dodaエージェント

doda
おすすめ度:

「dodaエージェント」は、質の高い転職サポートが評判の転職エージェントです。

沖縄の求人数は、リクルートエージェントに次いで多く、500件以上を所有しています。

また、求人の量だけでなく質も高いと評判です。

加えて、キャリアアドバイザーも親身に対応してくれる方が多く、総合的に満足度が高い転職エージェントといえるでしょう。

ただし、希望する業界によっては、アドバイザーの知識が少ない場合もあるので、他の転職エージェントと併用することをおすすめします。

  • 大手企業や有名企業に転職したい
  • たくさん求人を紹介してほしい
  • 親身に対応をしてくれる転職エージェントを利用したい
対応エリア 全国・海外
公開求人数 135,000件以上(非公開求人含む)
得意な職種 IT・医療系
サポート内容
  • 専任アドバイザー
  • 書類チェック・面接対策
  • 企業との調整・交渉
  • スカウトサービス
キャリアアドバイザーの質
所在地 住所:東京都千代田区丸の内2-4-1丸の内ビルディング27F・28F
MAP:
アクセス <本社>
JR「東京駅」地下道より直結
丸の内線「東京駅」地下道より直結
千代田線「二重橋前駅」7番出口より徒歩2分
公式サイト https://doda.jp/consultant/

3.パソナキャリア

パソナキャリア
おすすめ度:

「パソナキャリア」は、丁寧かつ親身なキャリアサポートが評判の転職エージェントです。

求人数は大手に比べると劣るものの、サポートの質では絶大な評価を受けています

今回ご紹介した大手の転職エージェントの中では、唯一沖縄に拠点があるのも魅力です。

また、パソナキャリアは女性の転職に力を入れているため、女性のキャリアアドバイザーも多く在籍しています。

女性ならではの不安や悩みも理解してくれるなど、サポートの手厚さで選ぶならパソナキャリアがおすすめです。

  • 女性目線で転職をサポートしてもらいたい
  • 求人紹介だけでなく、面接対策や退職交渉などもしっかりサポートしてほしい
  • 直接会って面談をしてもらいたい
対応エリア 全国・海外
公開求人数 50,000件以上(非公開求人含む)
得意な職種 全般
サポート内容
  • 専任アドバイザー
  • 書類チェック・面接対策
  • 企業との調整・交渉
  • スカウトサービス
  • 退職交渉
キャリアアドバイザーの質
所在地 住所:沖縄県那覇市久茂地3-1-1 日本生命那覇ビル5F
MAP:
アクセス ゆいレール「県庁前駅」より徒歩3分
公式サイト https://www.pasonacareer.jp/corp/

4.ジョブアンテナエージェント

ジョブアンテナ
おすすめ度:

「ジョブアンテナエージェント」は、沖縄の求人件数が圧倒的に多い転職エージェントです。

運営元は琉球インタラクティブという地元企業で、沖縄の求人件数は14,000件にもなります。

求人数だけでいうと大手の転職エージェントより多いですが、運営企業がWeb制作会社ということもあり、ほとんどはIT・Web系の求人のようです。

そのため、IT・Web業界への転職を考えている方は、登録必須の転職エージェントといえるでしょう。

また、キャリアアドバイザーも熱心な方が多く、正社員での転職にこだわってくれるという口コミもありました。

ジョブアンテナエージェントは、登録に履歴書や職務経歴書がいらないので、スピーディに登録できる点もポイントです。

  • IT・Web業界への転職を考えている
  • 正社員の求人を紹介してほしい
  • ベンチャー企業に転職したい
  • 沖縄へのU・Iターン転職を考えている
対応エリア 沖縄
公開求人数 14,000件以上(非公開求人含む)
得意な職種 IT・Web
サポート内容
  • 専任アドバイザー
  • 書類チェック・面接対策
  • 企業との調整・交渉
キャリアアドバイザーの質
所在地 住所:沖縄県宜野湾市大山3丁目11-32
MAP:
アクセス 琉球インタラクティブ株式会社 付近
公式サイト https://www.jobantenna.jp/agent/

5.マイナビエージェント

マイナビ
おすすめ度:

「マイナビエージェント」は、若年層に向けた転職サポートに実績のある転職エージェントです。

大手の転職エージェントに比べると、求人数は劣りますが若手向けの求人が多く、20代〜30代からは多くの支持を得ています。

沖縄に関してはIT系と医療系の求人が多いので、IT業界や医療業界への転職を考えている方は、利用してみるといいでしょう。

  • 若手向けの転職サポートをしてもらいたい
  • IT系・医療系の求人を探している
  • 質の高いキャリアアドバイザーにサポートしてもいたい
対応エリア 全国・海外
公開求人数 20,700件以上
得意な職種 IT・医療
サポート内容
  • 専任アドバイザー
  • 書類チェック・面接対策
  • 企業との調整・交渉
キャリアアドバイザーの質
所在地 住所:東京都新宿区新宿四丁目1番6号JR新宿ミライナタワー 24F
MAP:
アクセス <本社>
JR新宿駅 ミライナタワー改札口より徒歩1分
公式サイト https://mynavi-agent.jp/

6.アクシア沖縄

アクシア
おすすめ度:

「アクシア沖縄」は、IT系・営業系・事務系の求人が多い地元特化型の転職エージェントです。

求人数は少ないですが、地元の優良企業が登録されているため、大手と併用して使うのがおすすめです。

また、キャリアアドバイザーは沖縄県出身がほとんどなので、転職ノウハウだけでなく、地元情報を教えてくれるのも大きな魅力といえます。

  • 沖縄へU・Iターン転職を考えている
  • IT・営業・事務系の求人を探している
  • 地元の優良企業を紹介してほしい
対応エリア 沖縄
公開求人数 非公開
得意な職種 IT・営業・事務
サポート内容
  • 専任アドバイザー
  • 書類チェック・面接対策
  • 企業との調整・交渉
キャリアアドバイザーの質
所在地 住所:沖縄県那覇市国場1175−4
MAP:
アクセス バス停「古蔵中校前駅」より徒歩13分
公式サイト https://axo.co.jp/

7.リージョナルキャリア沖縄

リージョナルキャリア
おすすめ度:

「リージョナルキャリア沖縄」は、30代をメインターゲットにし、年収600万以上の求人も多く所有している転職エージェントです。

地域密着型の転職エージェントなので、求人数はそれほど多くありませんが、バックオフィス系からサービス業、IT系まで様々な職種の求人があります。

リージョナルキャリア沖縄には、フルリモートの求人や広報の求人など、他の転職エージェントにはない求人も登録されているので、大手と併用して地元企業を探すのにはぴったりです。

  • 地元企業に転職したい
  • 他の転職エージェントとは一味違った求人を紹介してほしい
  • 沖縄へのU・Iターン転職を考えている
対応エリア 沖縄
公開求人数 567件
得意な職種 全般
サポート内容
  • 専任アドバイザー
  • 書類チェック・面接対策
  • 企業との調整・交渉
キャリアアドバイザーの質
所在地 住所:沖縄県那覇市久芝地2-12-21電波堂ビル6F
MAP:
アクセス ゆいレール「美栄橋駅」より徒歩3分
公式サイト https://rs-okinawa.net/

【観光業に強い】沖縄のおすすめ転職エージェント2社

<画像>観光業に強い沖縄のおすすめ転職エージェント沖縄は日本だけでなく海外からの旅行者も多く、「沖縄の観光業につきたい」と考えている方も多いでしょう。

ここでは、観光業に強い沖縄のおすすめ転職エージェントをまとめました。

  • エリア
  • 求人数
  • 職種
  • サポート内容
  • キャリアアドバイザーの質

の5つを軸に徹底比較し、沖縄の転職エージェントをおすすめ順にご紹介します。

【観光業に強い】沖縄のおすすめ転職エージェント

1.JTB沖縄人財バンク

JTB沖縄人材バンク
おすすめ度:

「JTB沖縄人財バンク」は、大手旅行代理店のJTBが運営する転職エージェントです。

JTB沖縄人財バンクは、沖縄の観光業界に特化した転職エージェントなので、業界知識は他の転職エージェントより豊富といえます。

また、JTBの独自のコネクションを利用した求人が多く、他の転職エージェントにはない独占求人も多いです。

実際、観光業の求人数はトップレベルなので、観光業に絞って転職をしたい方にはおすすめです。

  • 観光業に特化した業界知識や転職ノウハウを知りたい
  • 観光業に絞って転職を考えている
  • たくさん観光業の求人を紹介してほしい
対応エリア 沖縄
観光業の公開求人数 200件以上
得意な職種 観光
サポート内容
  • 専任アドバイザー
  • 書類チェック・面接対策
  • 企業との調整・交渉
  • 移住サポート
  • 退職サポート
キャリアアドバイザーの質
所在地 住所:沖縄県那覇市旭町112番1
MAP:
アクセス バス停「上泉」より徒歩2分
公式サイト https://www.okinawa-career.com/

2.dodaエージェント

doda
おすすめ度:

「dodaエージェント」は、大手の転職エージェントの中で観光業の求人が多い転職エージェントです。

沖縄の観光業に関わる求人は、約120件程度あるといわれています。

もちろん観光業以外の求人も多数所有しているので、人気の観光業への転職がうまくいかなかった場合も、引き続き転職サポートしてもらえるはずです。

ただし、dodaエージェントは沖縄に拠点がないため、サポートは全て電話やメールでの対応になります。

  • 観光業以外にも興味がある
  • 質の高いサポートを受けたい
対応エリア 全国・海外
観光業の公開求人数 120件以上
得意な職種 IT・医療系
サポート内容
  • 専任アドバイザー
  • 書類チェック・面接対策
  • 企業との調整・交渉
  • スカウトサービス
キャリアアドバイザーの質
所在地 住所:東京都千代田区丸の内2-4-1丸の内ビルディング27F・28F
MAP:
アクセス <本社>
JR「東京駅」地下道より直結
丸の内線「東京駅」地下道より直結
千代田線「二重橋前駅」7番出口より徒歩2分
公式サイト https://doda.jp/consultant/

沖縄で転職しやすい職種ランキングTOP7

<画像>沖縄で転職しやすい職種ランキング2020年4月時点では、沖縄の有効求人倍率は1.18倍と全国平均の1.63倍を大きく下回り、日本一低い状態です。

そのため、いくらキャリアがあっても、なかなか転職できない可能性があります。

ここでは、沖縄での転職可能性を少しでも上げるために、沖縄で転職しやすい職種をランキング順に紹介します。

沖縄で転職しやすい職種ランキングTOP7

1.保育士

沖縄で最も転職しやすい職種は保育士です。

沖縄では待機児童問題が深刻化しており、意外にも待機児童数は全国で1番多くなっています。

そのため、保育士の需要が高まっており、石垣島に転入した保育士には渡航費や生活補助費が、国から支給されるほど。

保育士の資格を取得すれば、高い確率で転職ができるはずです。

2.看護師

2番目に転職しやすい職種は、看護師です。

沖縄は超高齢化社会なので、看護師がとても不足しています。

そのため、沖縄の看護師は寮を手配してくれるなど、高待遇な求人が多いです。

また、なかには沖縄までの航空代や、引っ越し代も病院側で負担してくれるといった求人もあるようです。

看護師の資格を取得するのは簡単ではありませんが、沖縄へのU・Iターン転職を狙っている看護師さんは、参考にしてみてください。

3.薬剤師

看護師と同様ですが、沖縄では医療関係者が不足しています。

高齢化によって病院の需要は高まっているので、薬剤師は重宝されるでしょう。

正社員だけでなくパートの求人も多いので、薬剤師の資格を持っている方はチャンスです。

4.コールセンター

沖縄にはコールセンターがたくさんあるため、コールセンターの求人も多いです。

沖縄にコールセンターが多いのは、沖縄県からコールセンター企業に対して支援があったからと考えられます。

そのため、本社が東京にあり、コールセンターは沖縄という企業も多いです。

コールセンターはシフトに融通がきくので、働きやすい職場を探している方にはおすすめします。

5.飲食業

沖縄は観光業が盛んなため、飲食店が数多く存在します。

特に酒豪が多い沖縄では、居酒屋やカフェが乱立しており、スタッフの人手が足りていません。

飲食店は未経験からでも採用してくれるところが多いので、経験やスキルに自信はない方は、飲食業界への転職もおすすめです。

6.IT系

沖縄ではIT・Web系のベンチャー企業が増えています。

なぜなら、沖縄はグローバル進出が活発化しているIT企業にとって、ベストな立地であり、かつ沖縄県からも積極的な支援が受けられるからです。

特に、沖縄にはSEやプログラマーの求人が多いため、手に職をつけて転職するのがおすすめです。

7.ツアーコンダクター

沖縄といえば観光業が盛んです。

最近は韓国や中国からの旅行者も多いため、韓国語や中国語が話せる場合は、重宝されます。

観光業への就職を考えている方は、通訳やツアーコンダクターとして外国語を学ぶのもいいでしょう。

沖縄で転職しやすい職種ランキングは以下の通り。

  • 1位 保育士
  • 2位 看護師
  • 3位 薬剤師
  • 4位 コールセンター
  • 5位 飲食業
  • 6位 IT業
  • 7位 ツアーコンダクター

補足|沖縄の求人動向をチェックしておこう!

<画像>沖縄の求人動向ここまで、沖縄のおすすめ転職エージェントや、沖縄で転職しやすい職種などについてお伝えしてきました。

転職エージェントに登録すれば、沖縄の求人動向なども把握できると思いますが、事前に知っておいて損はありません。

沖縄で転職活動をするときに、最低限知っておくべきポイントは以下の通りです。

事前に知っておきたいポイント

それでは、1つずつお伝えしていきます。

沖縄の有効求人倍率

沖縄の最新の有効求人倍率は1倍を下回っているため、転職状況は他県に比べて厳しいことがわかります。

実際、沖縄の有効求人倍率は、日本で1番低いです。

地域名 有効求人倍数
全国 1.32倍
沖縄 0.91倍

出典:令和2年4月 労働局データ

平均年収

全国で最も平均年収が高い都道府県は、東京都の「438万円」です。

ちなみにですが、全国平均は「408万円」です。

全国平均の平均年収を基準に、沖縄県の平均年収がいくらなのかを見ていきましょう。

沖縄の平均年収

都道府県 平均年収
全体 男性 女性
長崎県 378 万円 415 万円 309 万円
熊本県 378 万円 409 万円 315 万円
鹿児島県 371 万円 396 万円 323 万円
佐賀県 363 万円 402 万円 293 万円
大分県 363 万円 395 万円 303 万円
福岡県 371 万円 413 万円 311 万円
宮崎県 361 万円 398 万円 295 万円
沖縄県 337 万円 354 万円 309 万円

出典:doda

沖縄の平均年収は、全国平均と比較するとかなり低く、九州全体で比較しても最も低いことがわかります。

上記の表をご覧になるとわかる通り、沖縄の平均年収は全体で337万円(男性:354万円、女性:309万円)で、日本一年収が低い都道府県です。

この沖縄の平均年収をもとに、自分が提示された年収が低いのか高いのかの比較軸として活用しましょう。

まとめ|沖縄でおすすめの転職エージェントは8社!

<画像>沖縄転職エージェントまとめ最後にこの記事で言いたかったことをまとめます。

まとめ
  • 沖縄のおすすめ転職エージェントは8社
  • 沖縄は有効求人倍率が全国最低のため、複数の転職エージェントを利用しなければ転職が難しい
  • 沖縄の有効求人倍率は0.91倍
  • 沖縄の平均年収は全国で最も低い337万円

以上です。沖縄は他県に比べて求人数が少ないため、経験やスキルを持っていたとしても転職がむずかしいでしょう。

そのため、なるべく可能性を広げるために複数の転職エージェントを利用することが重要です。

ベストワーク編集長は、あなたが最高の転職を実現できるように祈っています。

ABOUT ME
江波戸 純希
江波戸 純希
BWO(ベストワークオンライン)の編集長。 元転職エージェント経験者で、国内に留まらず、海外就職支援のサポート経験もあり。神田外語大学卒。お問い合わせや取材等のご依頼はTwitterのDMからお願い致します。
関連記事