転職エージェント

転職エージェントには当たり外れがある!?外れを引かないための選び方

「転職エージェントに登録したけど、ぜんぜん役に立たなかった!」とよく聞くので、

「転職エージェントに当たり外れがあるんじゃないか…?」

こんな不安を抱いている方もいるでしょう。

キャリアカウンセリングや求人紹介、履歴書作成などのサポートによって転職活動をスムーズに進めてくれる転職エージェントは、求職者にとって心強い味方です。

ですが、なかには利用することによって転職活動がスムーズに進むどころか、むしろ難航してしまうような、いわゆる「外れ」の転職エージェントが存在します。

この記事では、外れの転職エージェントを選ばないためのポイントを徹底解説!

ポイントを知り、外れの転職エージェントではなく、「当たり」の転職エージェントを選べるようになれば好条件での転職が叶うようになります。

転職エージェントの利用を検討している方はぜひ参考にしてくださいね。

  • 転職エージェントの「当たり」「外れ」について
  • 失敗体験談から見る、「外れ」の転職エージェントが持つ特徴
  • 成功体験談から見る、「当たり」の転職エージェントが持つ特徴
  • 外れの転職エージェントを選ばないためのコツ
  • 外れなしのおすすめ転職エージェント
 

1.転職エージェントには当たり外れがある

大半の転職エージェントは、求職者にとって強い味方となる存在です。

しかし、転職活動に悪い影響を与える、質の悪い転職エージェントが存在することも否定できません。

質の悪い転職エージェント、いわば「外れ」の転職エージェントを利用してしまうと、転職活動がうまく進まなかったり、過大なストレスを感じながら転職活動を進めるハメになったりしてしまいます。

実際、転職エージェントを利用して転職活動をする方のなかには

  • 「転職エージェントを利用しているけど、なかなかうまくいかなくて、もう半年も転職活動をしている…」
  • 「転職エージェントの利用によって転職活動が難しくなっている気がして、非常にストレスを感じる…」

などといった悩みを抱えている方も少なくありません。

ストレスなく円滑に転職をするためには、外れの転職エージェントを避け、転職活動を成功へと導いてくれる「当たり」の転職エージェントを利用するのが大切です。

転職エージェントを利用する前に、当たり外れを見極めるためのポイントを確認し、あなたにとって大当たりな転職エージェントを選びましょう!

2.失敗体験談から見る、「外れ」の転職エージェントが持つ特徴

転職エージェントの当たり外れを見極めるには、当たりの転職エージェントと外れの転職エージェント、それぞれの特徴をしっかりと押さえておく必要があります。

まずは、外れの転職エージェントにはどのような特徴があるのかを確認していきましょう。

基本的に、以下のような特徴に当てはまる転職エージェントは、外れの転職エージェントの傾向があります。

「上記の特徴にひとつでも当てはまれば確実に外れの転職エージェントである!」というわけではありません。

たとえば、「業界のことに詳しくない転職エージェントだけど、親身に相談に乗ってくれて、一緒に業界研究をしながら試行錯誤してくれるのが心地よい」と感じれば、一概に外れとは言えませんよね。

ただ、「外れの転職エージェントの特徴」に該当しない転職エージェントのほうが当たりの可能性は高いです。

これから転職エージェントを選ぶのであれば、特徴に当てはまらない転職エージェントを選ぶようにしてください。

それでは、外れの転職エージェントが持つ特徴について、みんなの体験談を交えながら、具体的な事例を確認していきましょう!

2-1.魅力的な求人が少ない

紹介できる求人情報の数は転職エージェントによってまちまちなので、利用する転職エージェントや希望する業界・業種によっては求人の数が非常に少ないケースがあります。

求人が少ないと

  • 「登録したのに、まったく求人を紹介されない」
  • 「求人紹介はされるけど、応募したい企業がない」

と転職活動がまったく前に進みません。

2-2.居住地・勤務地にマッチした求人がない

転職エージェントの多くは都市部に支店を構え、都市部の求人をメインに扱っているため、地方在住者や地方勤務希望者の場合、求人を探しづらい場合が多いです。

  • 「近くに転職エージェントの支店がなく、面談のたびに遠くまで足を運ばなければいけない」
  • 「希望する勤務地の求人情報が少なくて、なかなか応募ができない」

などの理由によって、転職エージェントを利用することに強いストレスを感じたり、理想の転職を叶えづらくなったりしてしまいます。

2-3.キャリアアドバイザーの態度が悪い

転職エージェントでは、キャリアアドバイザーと呼ばれるスタッフが転職活動のサポートをしてくれます。

すべてのキャリアアドバイザーが優秀かつ善人であるとは限らないため、キャリアアドバイザーの態度を不愉快に感じてしまう場合も…。

https://twitter.com/hatsukakin/status/1071265638377648128

基本、転職エージェントではひとりのキャリアアドバイザーが専任担当者となり、二人三脚で転職活動を進めていきます。

そのため、態度の悪いキャリアアドバイザーがパートナーだと、転職活動における精神的な負担は一気に大きくなってしまうので要注意です。

2-4.キャリアアドバイザーとの相性が悪い

キャリアアドバイザーの態度は悪くないけれど、自分との相性が悪く感じてしまうケースもあります。

https://twitter.com/bnxfishx/status/1170330714560008192

キャリアアドバイザーとの相性が悪いと

  • 「転職に対する希望をうまく汲み取ってくれない」
  • 「もらったアドバイスが自分の性格や価値観にマッチしない」

と、転職活動を進めるうえでさまざまな問題が発生してしまいます。

編集部
編集部
合わない転職エージェントがいたときの対処法は以下の記事を参考にしてください。
転職エージェントが合わない!キャリアアドバイザーが合わないときの対処法転職エージェントが合わないってことになってませんか?この記事では、あなたの担当キャリアアドバイザーが決定するまでの流れをご紹介し、キャリアアドバイザーが合わないと感じたときの対処法を解説していきます。 ...

2-5.業界や業種のことに詳しくない

転職エージェントそのものや、担当となったキャリアアドバイザーが求職者の希望業界・業種への知識が浅く、的確なアドバイスをもらえない場合があります。

転職エージェントは、企業とのパイプを持っており、転職のプロであるキャリアアドバイザーから転職に関するアドバイスをもらえる点が魅力。

公式サイトや求人情報などからは知ることのできない企業の内情や、プロ目線での的確なアドバイスがもらえないとなると、転職エージェントを利用するメリットが減ってしまいます。

2-6.こまめに連絡がこない

求職者にとって、転職活動のパートナーとなる転職エージェントであるのに、転職エージェントからこまめな連絡が来ないために転職活動が滞ってしまうことが少なくありません。

「転職エージェントと密に連絡を取り合うのは面倒だし、あんまり連絡がこないくらいでちょうどいいかも!」と感じてしまう方もいるかもしれませんが、

  • 「求人の紹介がこないから、転職活動がまったく進まない」
  • 「選考の結果について連絡がこないし、いつまで待つべきなのかもわからない」
  • 「用事があって連絡したのに折り返しがない」

と、転職エージェントから連絡が来ないことによって巻き起こる問題は多々あるのです。

必要以上に連絡を取り合わなくてもいいですが、必要な連絡さえもなくなってしまうと転職活動は円滑に進まないので注意してくださいね。

編集部
編集部
転職エージェントに放置されてるかも…と思ったら以下の記事を参考にしてくださいね。
転職エージェントに放置される理由!連絡が来ないときの対処法は?転職エージェントに登録したが連絡が来ないというお悩みがありますよね。この記事では転職エージェントに放置されてしまう理由と、放置されてしまったときの対処法をご紹介します。この記事を読めば、転職エージェントから放置されてしまった原因がわかりますよ! ...

3.成功体験談から見る、「当たり」の転職エージェントが持つ特徴

外れの特徴を持たない転職エージェントは当たりの転職エージェントである可能性が高いですが、当たりの転職エージェントには、具体的にどのような特徴があるのでしょうか。

当たりの転職エージェントが持つ代表的な特徴は以下の通りです。

こちらも、実際の体験談を交えながら詳しい内容を解説していきます!

3-1.魅力的な求人が多数存在する

外れの転職エージェントは魅力的な求人が少ない一方で、当たりの転職エージェントは魅力的な求人が多数存在します。

https://twitter.com/NAOKO82342967/status/1198247188419055617

当たりの転職エージェントを利用する方からは、「魅力的な求人が多すぎて、どこに応募しようか迷ってしまう!」なんて嬉しい悲鳴を聞くこともしばしば。

また、当たりの転職エージェントには、転職エージェント利用者しか見ることのできない「非公開求人」や、その転職エージェントでしか公開していない「独占求人」も多数存在します。

転職サイトなどを使って転職活動を進めるよりも幅広い求人をチェックできるため、魅力的な求人に出会いやすいですよ。

3-2.転職の方向性を決められる

キャリアカウンセリングや面談によって、求職者にとって理想的な転職の方向性を一緒に見つけてくれるのも、当たりの転職エージェントの特徴です。

  • 「どんな業界や業種に転職すればいいのか、自分に何ができるのかがわからない!」
  • 「転職したい気持ちはあるけれど、本当に転職するべきなのかな…」

などと転職の方向性に迷っていたとしても、プロの目線による分析を受けたり、意見やアドバイスをもらうことによって視野が広がり、ベストな方向性を見出せます。

3-3.親身に相談に乗ってくれる

転職活動をしていると、大きな悩みから小さな悩みまで、数多くの悩みが産まれるものです。

当たりの転職エージェントでは、転職活動について何か困ったことがあれば、どんな小さな悩みでも親身に相談に乗ってくれます。

親身に相談に乗ってもらえると、悩みを解決できるだけでなく、自分ひとりで思い詰めることが少なくなるので、転職活動中の精神的な負担がグッと少なくなりますよ。

3-4.業界や業種の詳しい情報を教えてくれる

当たりの転職エージェントでは、公式サイトや求人情報には載っていない企業の内情、業界・業種の詳しい情報を教えてくれます。

企業の内情を知ることで、

  • 「いいと思っていた企業だけど、自分には合わないかも」
  • 「興味がなかった企業だけど、自分の理想の働き方を実現できそう」

と、より自分にマッチする企業を選べるようになるのです。

また、業界・業種の情報を教えてくれるため、希望の業界・業種が絞れない方でも自分の進むべき道を見つけやすいメリットもありますよ。

3-5.転職活動がうまく進んでいる実感を得られる

当たりの転職エージェントを利用すると、自分でも「転職活動がうまくいっている!」と実感できるほどスムーズに転職活動が進むケースが多いため、精神的に安定します。

自分だけで転職活動をしていると、魅力的な求人が見つからなかったり、選考に落ちてしまったりするたびにネガティブな気持ちになりやすいです。

しかし、転職エージェントと一緒に転職活動を進めていれば、もしも何かつまずくことがあったとしても転職エージェントが手助けをしてくれるので、ポジティブに転職活動ができきるのです。

4.外れの転職エージェントを選ばないためのコツは?

外れの転職エージェントと当たりの転職エージェント、それぞれの特徴を見て、「利用するなら絶対に当たりの転職エージェントのほうがいい!」と感じたはずです。

そこで気になるのは、外れの転職エージェントを避け、当たりの転職エージェントを選ぶ方法ですよね。

転職エージェント選びを間違えないためのコツは以下の通りです。

上記のコツについて、詳しい内容を解説していきます。

4-1.希望の条件にマッチした転職エージェントを選ぶ

転職エージェントは、それぞれ種類やコンセプトが異なるため、あなたの希望条件にマッチした転職エージェントを選ぶことが大切です。

幅広い求人を数多く見たいのであれば、業界・業種を問わずさまざまな求人情報を扱っている「総合型転職エージェント」。

専門職を希望するのであれば、特定の業界・業種に関する求人情報を扱い、キャリアアドバイザーも専門分野に特化している「専門特化型転職エージェント」の利用がおすすめです。

ほかにも、高収入を希望するなら「ハイクラス向け転職エージェント」、地方での転職を希望するなら「地方転職に注力している転職エージェント」を利用するなど、希望条件に合わせて転職エージェントを選んでくださいね。

4-2.事前に口コミ評判をチェックする

気になる転職エージェントを見つけた場合には、その転職エージェントの口コミ評判を検索エンジンやSNSで調べてみましょう。

転職エージェントやキャリアアドバイザーとの相性は人それぞれなので、どんなにいい転職エージェントでも悪い口コミ評判が書かれていたり、一般的にはイマイチな転職エージェントでもいい評判が書かれていたりします。

口コミ評判を鵜呑みにするのは危険ですが、

  • 「悪い口コミ評判、いい口コミ評判はそれぞれどのくらいあるか」
  • 「悪評を集めているポイント、好評を集めているポイントはなにか」

は、当たり外れを見極めるときの目安になります。

あきらかに悪い口コミ評判が目立ち、いい口コミ評判が少ない転職エージェントは外れである可能性が高いため要注意です。

4-3.キャリアアドバイザーの変更を申し出る

キャリアアドバイザーの態度や業界・業種への理解度、自分との相性に違和感を感じたときは、キャリアアドバイザーの変更すれば問題が解決する可能性が高いです。

キャリアアドバイザーとのあいだに問題が生じていても、転職エージェントの種類やコンセプト、求人情報自体はあなたにマッチしているケースがあります。

そういった場合、キャリアアドバイザーに問題があったからといって転職エージェントの利用を中断してしまうのはもったいないです。

まずはキャリアアドバイザーの変更をしてみて、それでも使いづらさを感じたときにだけ転職エージェントの利用をやめるようにしましょう!

4-4.複数の転職エージェントを利用してみる

転職エージェントを利用するときには、複数の転職エージェントを利用して、より相性のいい転職エージェントを選び抜くのが大切。

転職エージェントとの相性は人それぞれだからこそ、当たりの転職エージェントを利用していたとしても「なんだかイマイチ…」と感じてしまう場合があるからです。

自分で転職エージェントを使ってみたからこそわかるメリットやデメリットがあるはずなので、複数の転職エージェントを利用して、あなたの体験をもとに最終的なジャッジをしてくださいね。

編集部
編集部
複数の転職エージェントを使うメリットやデメリットは以下の記事を参考にしてくださいね。
転職エージェントを複数利用すべき3つの理由と注意点転職エージェントは複数に登録した方がいいって書いてあったけどホントなのかなと疑問に思っていますよね。この記事では、複数利用するうえでのデメリットを踏まえつつ、複数利用することで何が良いのかを具体的にご紹介していきます。 ...

5.外れなしのおすすめ転職エージェント

ここでは実際に転職エージェントを使った方が選んだ口コミ評価の高い転職エージェント上位3社をご紹介します。

1位:マイナビエージェント
マイナビエージェント
おすすめ度:

口コミを見る公式ページへマイナビエージェント』は、20代・第二新卒から信頼されている転職エージェントNo.1のエージェントです。

マイナビエージェントは非公開求人数が非常に多いため、登録しないと見ることができない求人が多いです。

実際に転職エージェントを使った方が評価している転職エージェントなので、登録しといて損はないと言えるでしょう。

また職種ごとに特化しているのがマイナビの強みです。

もし、以下の職種にあなたが当てはまるのであれば、以下から転職エージェントに相談してみてください。

マイナビエージェント公式ページ:
https://mynavi-agent.jp/

2位:doda
doda
おすすめ度:

doda』は、求人数と求人の質がトップクラスと評判の転職エージェントです。

また日本国内の求人だけでなく、海外の求人も取り扱っているのが魅力です。

dodaは転職サイトも併用しているエージェントであるため、無理にエージェントの機能を使わなくていいということがメリットでしょう。

エージェントを使わないと決めたのであれば、求人を探して自分で応募する形で進めていけばいいです。

転職エージェントか転職サイトか迷っている方はdodaがおすすめです。

doda公式ページ:
https://www.saiyo-doda.jp/

3位:type転職エージェント
type転職エージェント
おすすめ度:

type転職エージェント』は、関東に特化している転職エージェントなので、関東圏内に住んでいる方は登録しておくべきエージェントでしょう。

また、type転職エージェントを実際に利用した方の「70%以上の方が年収UPできた!」と年収交渉に強い各業界に精通したキャリアアドバイザーが在籍しています。

さらに『LINE』を使ってキャリアアドバイザーとの連絡が取れるため、空いている時間に返すだけで良くなることから、全く手間がかかりにくいエージェントです。

忙しくて隙間時間にしか連絡ができないという方はtype転職エージェントがおすすめです。

type転職エージェント公式ページ:
https://type.career-agent.jp/

以上が、口コミ評価の高い転職エージェント3社です。

まとめ|当たり外れを見極めて転職エージェントを利用しよう!

世の中にはたくさんの転職エージェントが存在し、当たりの転職エージェントもあれば、外れの転職エージェントもあるものです。

転職エージェントを利用するなら、きちんと当たり外れを見極めて、転職活動にいい影響を与えてくれる当たりの転職エージェントを選びましょう。

外れの転職エージェントは、主に以下のような特徴があります。

外れの転職エージェントの特徴
  • 魅力的な求人が少ない
  • 居住地・勤務地にマッチした求人がない
  • キャリアアドバイザーとの相性が悪い
  • キャリアアドバイザーの態度が悪い
  • 業界や業種のことに詳しくない
  • こまめに連絡がこない

一方で、当たりの転職エージェントは、以下のような特徴を持っています。

当たりの転職エージェントの特徴
  • 魅力的な求人が多数存在する
  • 転職の方向性を決められる
  • 親身に相談に乗ってくれる
  • 業界や業種の詳しい情報を教えてくれる
  • 転職活動がうまく進んでいる実感を得られる

外れの転職エージェントを避け、当たりの転職エージェントを選ぶためには、以下のポイントに注意して転職エージェントを選びましょう。

転職エージェント選びのコツ
  • 希望の条件にマッチした転職エージェントを選ぶ
  • 事前に口コミ評判をチェックする
  • キャリアアドバイザーの変更を申し出る
  • 複数の転職エージェントを利用してみる

今回ご紹介したポイントをふまえて、あなたにとって「大当たり」の転職エージェントを選び、スムーズに転職活動を成功させてくださいね。

ベストワーク編集長はあなたが最高の転職を実現できるように祈っています。