転職エージェント

【8社を徹底比較】障害者におすすめ転職エージェントランキング!うまく利用するコツも解説

「障害者雇用に積極的な企業になかなか出会えない…」

「転職活動をしているが不採用通知が続いている」

「障害者雇用がある転職エージェントはあるか知りたい」

障害を持つ方は上記のような悩みを持っている方も多いはずです。

この記事では障害者に転職エージェントがおすすめな理由と障害者雇用がある転職エージェントをご紹介します。

この記事を読めば、障害者雇用がある転職エージェントをうまく利用するコツを掴み、企業選びの選択肢の幅が広がりますよ!

全て読み終える頃には、障害者雇用がある転職エージェントに登録してみようという気持ちになります。

  1. 障害者は転職エージェントを利用できるか
  2. 障害者が転職エージェントを利用すべき理由
  3. 障害者雇用がある転職エージェント8社
  4. 発達障害におすすめの転職エージェント
  5. 精神障害におすすめの転職エージェント
  6. 転職エージェントをうまく利用するコツ
 

目次

障害者は転職エージェントを利用できる?

「障害を持っていても転職エージェントを利用できるのかどうかわからない」「転職エージェントに障害を理由に放置されないか不安…」という方も多いはずです。

しかし障害者雇用を積極的に行なっている企業を紹介してくれる転職エージェントはあります。

障害者を受け入れてくれる企業を自分だけで見つけるのは大変です。

障害を持っている方こそ転職エージェントを利用すべきでしょう。

障害者は転職エージェントを利用できる?

障害者向けの転職エージェントがある

転職エージェントと一言に言っても最近ではたくさんの種類があります。

転職エージェントの中には障害者向けの求人を専門に扱っている会社も。

障害者向けの転職エージェントは登録者がほとんど障害を持っている方なので、障害者特有の転職活動に関する悩みも理解しています。

障害について勉強しているキャリアアドバイザーもいるので、相談しやすいのも特徴です。

もし大手の転職エージェントを利用して「障害を理由に求人紹介を断られるのは怖い…」という方は、障害者向けの転職エージェントを利用しましょう。

  • 障害者は転職エージェントを利用できる
  • 障害者向け求人を専門に扱う転職エージェントもある
  • 障害者特有の悩みを理解してくれるキャリアアドバイザーもいる

障害者が転職エージェントを利用すべき理由

「転職エージェントを利用しなくても転職くらいできるのでは?」と転職エージェントへの登録をためらってしまう方もいるでしょうが、障害を持つ方こそ転職エージェントを利用すべきです。

ここでは障害者が転職エージェントを利用すべき理由をご紹介します。

自分1人で転職活動をするのは大変

障害者は自分1人で転職活動をするのが大変です。

なぜなら、障害者は自分の障害を受け入れてくれる企業を見つけるのが非常に難しいからです。

企業選びでまず重要視しなくてはならない点が、「自分の障害を受け入れてくれるか」にも関わらず、求職者はその事実を調べることができません。

そのため転職サイトを見て選考を受けても不採用通知ばかりが溜まっていく…という状況になってしまう可能性があります。

転職エージェントは障害者雇用を積極的に行なっている企業をピンポイントで紹介してくれます。

障害者は自分1人で転職活動を進めるのではなく、転職エージェントと二人三脚で進めていく方がはるかに効率的でしょう。

転職エージェントがマッチする求人を探してくれる

転職エージェントを利用することで、求職者はマッチングする企業に出会う確率も高くなります。

障害者は自分1人で転職活動を行うと、たくさんの企業に応募して障害を受け入れてくれる企業を見つける転職活動になりがちです。

転職エージェントを利用すれば、障害を受け入れてくれる企業が複数社ある中から、応募してみたいと思う企業を見つけるという転職活動になります。

転職エージェントは「障害を受け入れてくれるか」だけでなく、企業選びでどのような点を重要視しているかも聞いてくれます。

障害者雇用がある企業の中から、あなたの希望にマッチする求人を見つけてくれるでしょう。

障害を受けて入れてくれるかどうかを気にするのではなく、さらに自分に合うかどうかで企業選びができるようになるため、転職活動にネガティブな感情を抱いていた方は考えが一新するかもしれません。

転職活動をサポートしてくれる相手がいる安心感

障害を持ちながら1人で転職活動をしていると、「自分の障害を受け入れてくれるか」「書類選考で落ちてしまわないか」と不安がつきまといます。

転職エージェントを利用することでそうした転職に関する不安も軽減されるかもしれません。

障害者向けの転職エージェントは普段から障害を持つ求職者とたくさん面談をしています。

障害についてもある程度知識があり、悩み相談もしやすいでしょう。

転職エージェントはあなたの転職活動をサポートしてくれるパートナーのような存在です。

転職活動について何でも相談できる相手ができるだけで、1人で転職活動を行うときとは安心感が全然違うことに気づくでしょう。

  • 障害者は障害を受け入れてくれる企業を探すのが大変
  • 障害を受け入れてくれる企業探しから、自分に合った企業探しになる
  • 転職エージェントがあなたに合う企業を紹介してくれる
  • 転職エージェントはあなたの悩みを相談できるパートナー

障害者雇用があるおすすめ転職エージェント8社

実際に転職エージェントへの登録を考えている方は、どの転職エージェントに登録すべきか迷うのではないでしょうか?

転職エージェントはたくさんあるので、なるべく障害者におすすめな企業の求人をたくさん持っている転職エージェントを利用したいはずです。

ここでは障害者雇用がある転職エージェントをおすすめ順にご紹介します。

この記事では、

  • 求人数
  • 職種
  • サポート内容

の3つの軸から徹底比較したうえで、おすすめ順にご紹介しています。

dodaチャレンジ

dodaチャレンジ
おすすめ度:

公式ページ:https://doda.jp/challenge/

求人数が多い

dodaチャレンジの特徴は求人数が多いことです。

転職エージェントの中でもトップレベルで有名なdodaの関連会社ということもあり、種類豊富な求人があります。

ただしメインは都心の求人で地方の求人は少ない傾向です。

地方での転職を考えている方にはあまりおすすめできないかもしれません。

職種

dodaチャレンジは求人数が多いですが、職種の種類は他社と比較すると少なめです。

事務などのバックオフィス系がメインで、製造系や清掃系など他ジャンルはあまりありません。

職種の種類で転職エージェントを選ばない場合は、求人数が多いのでおすすめです。

丁寧で手厚いサポートが魅力

dodaチャレンジの1番の魅力は、サポートの手厚さです。

dodaチャレンジで働く正社員の60%が障害者ということもあり、障害者の悩みや思いを理解してくれるキャリアアドバイザーが多いことがわかります。

また、dodaチャレンジにはカウセリング資格を持っているアドバイザーのカウンセリングを受けることもできます。

希望条件に沿った求人を諦めずに探してくれたり、親身に話を聞いてくれたりと手厚いサポートをしてくれるという口コミが多いです。

dodaチャレンジの評判って悪い?

dodaチャレンジの評判は、他社に比べるとサポート内容が充実しているという点でいいようです。

専門のカウンセリングで精神的な不安を軽減してくれたり、給与や条件においてもできるだけ希望の条件通りの求人を探してくれたり、障害者はdodaチャレンジを利用することで安心して転職活動ができます。

dodaチャレンジの気になる点としては、地方の求人に弱いということと、サイトがやや見づらいということです。

基本的にdodaチャレンジの求人は関東圏内であり、地方の求人があまりありません。

dodaチャレンジのサイトは見づらいため、普段からネットを利用する方でないと少々苦戦するという口コミもありました。

公式ページ

atgp(アットジーピー)エージェント

atgp(アットジーピー)エージェント
おすすめ度:

公式ページ:https://www.atgp.jp/agent

求人数はやや少なめ

アットジーピーエージェントは障害者専門の転職エージェントなので、取り扱っている全ての求人が障害者雇用に積極的な企業です。

ただし他の転職エージェントに比べると、求人数はやや少なめ。

東京と大阪の求人は多いですが、地方の求人はほとんど取り扱いがありません。

また他社と比較すると紹介してくれる求人数がそもそも少ないという口コミもありました。

求人数で転職エージェントを選ぶ障害者は、メインで利用すべきではないかもしれません。

非公開求人の割合が多め

転職エージェントが独占している求人で、キャリアアドバイザーと面談をしないと紹介してもらえない求人を非公開求人といいます。

非公開求人は転職サイトなどに出ている求人よりも条件が良く、サイト上で公開してしまうと応募が殺到する可能性があるため非公開にしています。

アットジーピーエージェントの求人は8割が非公開求人なので、なかなか出会うことができない条件が良い求人を紹介してもらえるかもしれません。

職種

アットジーピーエージェントの求人は、いろいろな職種があります。

そもそも紹介してくれる求人数は少ないものの、職種の種類は他社と引けを取らないくらい豊富です。

コールセンター、事務や人事などのバックオフィス系、マーケティング系、技術系などがあります。

サポート内容

アットジーピーエージェントは特に他社と比べて特別な支援があるわけではないものの、障害者専門で転職活動を支援しているため、面談での雰囲気が良いのが特徴です。

無理に応募をすすめることはなく、あなたのペースで転職活動ができるようにサポートしてくれます。

また、地方在住の障害者にはスカイプでの面談など受難な対応もしてくれます。

サイトで公開されている求人の検索機能に、「人工透析への配慮がが必要」「車通勤ができる」などの項目があるなど、障害者に配慮したサイト構成になっているのも特徴です。

利用するには障害者手帳が必要

1点アットジーピーエージェントを利用するデメリットとしては、障害者手帳が必要なことです。

障害者専門で転職活動をサポートしているということもあり、障害者手帳がないとアットジーピーエージェントを利用することができません。

連絡が少々遅い

アットジーピーエージェントを利用した人の中には「連絡が遅かった」という声もあります。

担当のキャリアアドバイザーにもよりますが、アットジーピーエージェントは比較的連絡が遅めの傾向があるようです。

転職活動にスピード感を求めている方には少々物足りなさを感じるかもしれません。

公式ページ

ランスタッド

ランスタッド
おすすめ度:

公式ページ:https://www.randstad.co.jp/

正社員の求人に強い

ランスタッドは人材派遣をメインとしてきた外資系エージェントですが、障害者向け求人も数多く取り扱っていることで有名です。

ランスタッドには「チャレンジドチーム」という障害者専門のエージェントサービスがあり、都心だけでなく地方の求人も多いので、地方での転職を考えている方にはぴったりでしょう。

また、正社員の求人をメインで取り扱っているので、正社員での転職に絞っている方はランスタッドを利用すべきです。

職種

取り扱っている求人の職種は事務、総務、人事などのバックオフィス系が多めです。

他にコールセンターや製造技術系、デザインなどの求人もあり、種類は豊富でしょう。

オーダーメイド求人が魅力

ランスタッドの障害者向けエージェントサービスでは、求職者の希望条件に沿ったオーダーメイドの求人が有名です。

企業が提示する条件では障害者の立場がどうしても弱くなってしまうというデメリットを解消するために、ランスタッドでは求職者の希望条件に沿った求人を作り出すことができます。

サポート内容

ただしもともと外資系のハイクラス求人を取り扱うようなエージェントだったということもあり、サポートはやや淡白な傾向です。

手厚いサポートを重要視していない求職者であれば、問題ないでしょう。

公式ページ

エージェント・サーナ

エージェント・サーナ
おすすめ度:

公式ページ:https://www.agent-sana.com/

地方の求人数と職種が少ない

エージェント・サーナは障害者専門の転職エージェントとしてはパイオニア的な存在であり、障害者の転職成功の実績や歴史は他社と比べると多くあります。

ただし都心での求人数は取り扱いが多いものの、地方での求人数は少なめです。

また、職種の種類も事務系に偏りがちなので、選択肢は少ないでしょう。

サポート内容

他社と比べて特別な支援はないものの、エージェント・サーナは丁寧で迅速な対応が多いのが特徴として挙げられます。

エージェント・サーナを利用した方の中には転職活動を始めてから2ヶ月で成功したという声がたくさんありました。

連絡や求人紹介、企業との面接交渉など、対応スピードが早いため内定に至るスピードも早くなるようです。

なるべく早く転職をしたいと思っている転職意欲が高い人は、エージェント・サーナを利用すべきでしょう。

公式ページ

ソーシャルパートナーズ

Spring転職エージェント
おすすめ度:

公式ページ:https://www.springjapan.com/occupation/socialpartners

求人数、職種の種類が多め

ソーシャルパートナーズは、転職エージェントの中では有名なSpring転職エージェントが提供する障害者向け転職エージェントです。

大手の転職エージェントの関連会社というだけあって求人数は全国的に多いことで知られています。

職種の種類も多く、選択肢の幅も広がります。

またソーシャルパートナーズでは、障害者の特性に合わせて柔軟な働き方ができるか、障害者を受け入れる上で必要な設備が整っているかなど、独自の基準をクリアした企業の求人しか取り扱っていません。

障害者がストレスフリーに働ける環境を意識して求人を紹介してくれるのも魅力でしょう。

サポートはやや淡白

もともとハイクラス系求人や外資系求人を扱っている転職エージェントとということもあり、前職でのキャリアによっては「紹介できる求人がない」と断られることもあるようです。

キャリアアドバイザーによっては淡白な対応をされることもあるので、正社員として働いていた経験がある、サポートがそれほど手厚くなくても大丈夫という人の方がいいかもしれません。

公式ページ

アビリティスタッフィング

アビリティスタッフィング
おすすめ度:

公式ページ:https://ability.r-staffing.co.jp/

求人数、職種の種類はやや少なめ

アビリティスタッフィングはリクルートグループの障害者向け転職エージェントです。

発達障害や統合失調症などの精神障害者のサポートに特化しており、求人も精神障害者向けのものが多いです。

首都圏の求人が大半なので、地方転職を考えている方にはおすすめできません。

また、アビリティスタッフィングが取り扱う求人はほとんどが契約社員のため、正社員での転職を考えている方には不向きでしょう。

職種も事務系がほとんどと、あまり選択肢は多くないものの、時短勤務の求人をたくさん取り扱っているので、まずは短時間での勤務から始めたいという方におすすめです。

手厚いサポートが魅力

転職活動が難しいと言われている精神障害者に特化して転職サポートを行なっているアビリティスタッフィング。

面接に担当のコンサルタントが同行し、言葉が詰まってしまったときに手助けするなどのサポートもしてくれます。

また、就業後も精神保健福祉士が会社に訪問し定期的に面談を行なってくれるなど、手厚いサポートが魅力です。

登録説明会への参加が必須

アビリティスタッフィングを利用するためには、毎週開催されている登録説明会に参加しなくてはなりません。

登録説明会では障害者雇用枠で働くための不安や疑問解消のため、個人面談を行なってくれます。

働きながら転職活動を考えている方は少々予定を合わせるのが大変かもしれません。

公式ページ

ラルゴ高田馬場

ラルゴ高田馬場
おすすめ度:

公式ページ:https://go-largo.jp/takadanobaba/

求人数、職種が少ない

ラルゴ高田馬場は障害者専門の転職エージェントで、障害者が働きやすい環境にある企業をメインに求人を紹介してくれます。

車椅子の方が使いやすいようエレベーターに十分な広さはあるか、オフィスに段差がどのくらいあるかなど、細かなところまで配慮している点が魅力です。

ただし求人数は少なく、職種は事務系に偏りがちなので、選択肢の幅はそこまで広くありません。

求人数や職種よりも、サポートの手厚さを重要視する方にはおすすめします。

丁寧なサポートが魅力

ラルゴ高田馬場では求職者の希望条件にあった求人をたくさん紹介するといった転職サポートはしていません。

「障害者がやりたいことが叶うか」「障害者に対する理解や受け入れ態体制は整っているか」などを詳しく判断した上で、求人を紹介してくれるのでミスマッチが起こりづらいでしょう。

入社後の定着も考えて親身な転職サポートしてくれます。

また、ラルゴ高田馬場は迅速な対応を徹底しています。

求職者からの相談や質問に対しては素早く返信することを社内で徹底しており、安心して利用することができます。

利用条件がやや厳しめ

ラルゴ高田馬場には3つの利用条件が設定されており、場合によっては条件をクリアするのが難しいと感じる方もいるかもしれません。

利用条件は以下の3点です。

  • ラルゴ高田馬場へ平日5日通うことができる状態
  • 企業が求める程度のコミュニケーションが取れる
  • 自分ができることとできないことがわかっており、体調のコントロールに問題がない

仕事をしながら転職活動をしている方にとっては、平日にラルゴ高田馬場へ通うのが難しいこともあるでしょう。

実際は週5日通わなければならないということではなく、週3日で大丈夫なときもあるようです。

公式ページ

babナビエージェント

babナビエージェント
おすすめ度:

公式ページ:https://bab-navi.com/

求人数や職種は比較的多め

babナビエージェントは障害者に特化した転職エージェントで、全国に2000件の求人を取り扱っています。

首都圏だけでなく地方の求人もたくさん取り扱っているので、地方転職を考えている方にもおすすめです。

職種も事務系だけでなく専門職やコールセンターなど種類が豊富なので、選択肢の幅も広いでしょう。

求人の検索機能が充実

babナビエージェントは求人の検索機能が充実しており、障害者ならではの悩みに沿った求人検索が可能です。

「車椅子の使用が可能か」「通院の配慮が可能か」「障害を持つ社員の勤続年数は3年以上」など豊富な検索軸があり、自分に合った企業を探すことができます。

サポート内容も充実している

babナビエージェントは障害者の転職ノウハウを学べるWEBサイトを開設しており、自己分析のやり方や面接での自己PRのポイントを自分のペースで学ぶことができます。

障害者の目線でどれも書かれているので、転職活動で役立つでしょう。

また、専門のキャリアカウンセラーが相談に乗ってくれるので、転職活動に関する不安や疑問なども相談しやすい環境が整っています。

babナビエージェントの評判は悪い?

babナビエージェントは他社と比較してそこまで悪い口コミはありませんでした。

求人数が多く、自分に合った検索ができるのは使いやすいようです。

ただし、キャリアカウンセラーによっては当たり外れがあるかもしれません。

なかには差別的な発言をされたなどの口コミもありました。

公式ページ

ハズレのキャリアカウンセラーに当たると、対応が悪いときもあるかもしれないので注意が必要です。

ディーキャリアエージェント

ディーキャリアエージェント
おすすめ度:

公式ページ:https://dd-career.com/

求人数、職種は少なめ

ディーキャリアエージェントは発達障害者に特化した転職エージェントで、就労移行支援も同時に行っています。

求人数は少なく、職種はプログラマー系やエンジニア系に偏りがちなので、あまり選択肢は広くないかもしれません。

ただし希望の職種を伝えれば、今後新たに開拓するなど勢いのある転職エージェントです。

就労移行支援事業がある

ディーキャリアエージェントはエージェントの他に就労移行支援も同時に行っており、WEB系の知識を学ぶことも可能です。

自分の特性を分析するプログラムなどもあり、企業選びでミスマッチが起こらないようサポートしてくれます。

発達障害専門の転職エージェントというだけあって、発達障害にありがちな悩みや不安なども理解しているキャリアカウンセラーがいます。

障害の特性を理解した手厚いサポートが魅力の転職エージェントです。

  • doadチャレンジは都心のバックオフィス系求人が多く、相談しやすい雰囲気が特徴
  • atgpエージェントは全体的に求人数が少ないが、職種は様々でサポートは手厚い
  • ランスタッドは地域や職種に限らず求人数は多いが対応はやや淡白
  • エージェント・サーナは求人数は少ないが、内定獲得までのスピードが早い
  • ソーシャルパートナーズは求人の質が高く、地域や職種に限らず数も多いが対応が淡白
  • アビリティスタッフィングは対応が特に手厚いが、求人のほとんどが契約社員で事務系が多い
  • ラルゴ高田馬場は求人数は少ないが、対応が丁寧で定着まで考えた求人紹介をしている
  • バブナビは地方求人が多く職種も豊富だが、高圧的な対応をする担当者もいるので注意
  • ディーキャリアエージェントは発達障害者に特化した転職エージェントで、就労移行支援も同時に行ってる

発達障害におすすめの転職エージェント

「静かな環境でなければ集中することができない」「空気を読むことができず人間関係をうまく構築できない」など発達障害は自分に合う職場を見つけるのが大変です。

転職活動においてもなかなか内定をもらうことができず、苦労している方も多いはず。

ここでは発達障害者におすすめな転職エージェントをご紹介します。

dodaチャレンジ

dodaチャレンジ
おすすめ度:

公式ページ:https://doda.jp/challenge/

dodaチャレンジは障害の特性に合わせたキャリアアドバイザーの専門チームを作っています。

発達障害を含む精神障害者を専門に転職をサポートするチームもあるので、発達障害者におすすめの転職エージェントです。

発達障害への知識や理解を持った専任のキャリアアドバイザーがあなたの転職をサポートしてくれます。

発達障害を持っていても安心して働けるよう、企業側にかけあって業務内容の見直しや業務そのものの創出なども行っており、就労後の定着も考えた企業選びが可能です。

アビリティスタッフィング

アビリティスタッフィング
おすすめ度:

公式ページ:https://ability.r-staffing.co.jp/

アビリティスタッフィングは発達障害を含む精神障害者をメインに転職サポートを行う転職エージェントです。

面接にキャリアアドバイザーが同行し、言葉に詰まってしまったときにサポートをしてくれます。

入社後も精神保険福祉士が定期的に会社に訪問し、会社に言いづらい相談や悩み事を聞いてくれるので安心して働くことが可能です。

ディーキャリアエージェント

ディーキャリアエージェント
おすすめ度:

公式ページ:https://dd-career.com/

ディーキャリアエージェントは発達障害に特化した転職エージェントです。

dodaチャレンジに比べると求人数や職種の種類は劣りますが、発達障害専門のキャリアカウンセラーから手厚いサポートを受けることができます。

就労移行支援事業も行っているので、転職に必要なスキルや知識を学びながら転職活動をすることも可能です。

  • dodaチャレンジには発達障害を含む精神障害に特化したエージェントチームがある
  • アビリティスタッフィングは面接同行や入社後のフォローなど、発達障害者に嬉しいサポートがある
  • ディーキャリアエージェントは発達障害に特化しており、発達障害専門のキャリアカウンセラーにサポートしてもらえる

精神障害者におすすめの転職エージェント

精神障害を持っている方は精神的に不安定になったり急に通院しなければならなくなったりするので、受け入れてくれる企業を探すのが大変です。

ここでは精神障害者におすすめな転職エージェントをご紹介します。

精神障害者におすすめの転職エージェント

dodaチャレンジ

dodaチャレンジ
おすすめ度:

公式ページ:https://doda.jp/challenge/

dodaチャレンジはどんな障害を持つ方でも転職サポートができるよう、障害の特性に合わせた専門チームを作っています。

精神障害を持っている方でも安心して転職ができるよう、精神障害について勉強したキャリアカウンセラーがあなたの相談に乗ってくれます。

精神障害者ならではの悩み相談も気軽にすることが可能です。

ランスタッド

ランスタッド
おすすめ度:

公式ページ:https://www.randstad.co.jp/

ランスタッドは障害者の転職を広くサポートする転職エージェントですが、精神障害保険福祉手帳を持っている方には、特別な支援を行ってくれます。

ランスタッドに所属している精神保険福祉士が転職成功のためにアドバイスや指導をしてくれます。

精神障害者ならではの悩みや不安も相談できるので安心して転職活動を行うことが可能です。

ただしこちらのサービスは東京や神奈川、埼玉など一部のエリアに限定されるようです。

アビリティスタッフィング

アビリティスタッフィング
おすすめ度:

公式ページ:https://ability.r-staffing.co.jp/

アビリティスタッフィングは精神障害者をメインに転職サポートをする転職エージェントでリクルートの関連会社です。

精神障害者の転職は、面接で障害特性や配慮しなければならない点など、独特な質問をされる場合が多く、なかには面接官に答えづらい質問もあります。

アビリティスタッフィングでは伝えづらい内容をどのように伝えたらいいかなどの面接対策をしてくれるので安心です。

精神的に不安定になってしまうときなど、自分の障害特性をキャリアカウンセラーが一緒に整理してくれます。

  • dodaチャレンジは精神障害を専門に学んだキャリアカウンセラーからサポートしてもらえる
  • ランスタッドは精神保健福祉士から転職成功のための指導をしてもらえる
  • アビリティスタッフィングは精神障害者を専門にした転職エージェントのため、精神障害に特化したサポートが充実している

転職エージェントをうまく利用するコツ

障害者向けの転職エージェントを紹介してきましたが、会社によって強みや弱みがあることがわかったかと思います。

障害者向けの転職エージェントをうまく利用して転職を成功させるにはどうしたらいいのか気になる方も多いでしょう。

そこで転職エージェントをうまく利用するコツをご紹介します。

まずは大手のエージェントから登録する

障害者の転職で重要なのは、障害を受け入れてくれる企業をどれだけ紹介してもらえるかです。

まずは自分の障害を受け入れてくれる企業の中から、自分に合いそうな企業を選択しなければならないため、転職エージェントが持っている求人数が多いところを選ぶべきでしょう。

求人数の多さで選ぶならやはり大手の転職エージェントがおすすめです。

今回ご紹介した転職エージェントの中では、dodaチャレンジランスタッドをはじめに登録しましょう。

大手の転職エージェントに登録したら、次に専門的な転職エージェントも併用するのがおすすめです。

求人数が少なくても、精神障害に特化している転職エージェントなど、自分に合いそうな会社を合わせて登録してみましょう。

同時に複数の転職エージェントを利用する

転職エージェントは1つの会社に絞るのではなく、同時に複数社に登録しましょう。

理由は下記の3点です。

  • 会社によって持っている求人が異なる
  • 会社によって強み、弱みが異なる
  • 担当のキャリアアドバイザーとの相性がある

1つめに非公開求人は会社によって異なり、そのエージェントに登録しなければ紹介されない求人もあります。

2つめに求人数が多い会社やサポート内容が充実している会社など、転職エージェントによって強みは異なります。

最後に転職エージェントにありがちなのは、担当のキャリアアドバイザーとの相性が合わないことです。

特に障害者は自分の障害を理解してくれるかどうか、不安や疑問を相談しやすいかなどが重要であり、キャリアアドバイザーとの相性は必要不可欠でしょう。

もしキャリアアドバイザーとの相性が合わなかったときに、他の転職エージェントを利用できるよう、複数社に登録しておくことをおすすめします。

編集部
編集部
転職エージェントを複数利用するメリットとデメリットは以下の記事を参考にしてくださいね。
転職エージェントを複数利用すべき3つの理由と注意点転職エージェントは複数に登録した方がいいって書いてあったけどホントなのかなと疑問に思っていますよね。この記事では、複数利用するうえでのデメリットを踏まえつつ、複数利用することで何が良いのかを具体的にご紹介していきます。 ...

合わない転職エージェントは無理に使わない

障害者の転職は障害を受け入れてくれるかどうかなど、ただでさえ不安がつきまといます。

転職エージェントによっては高圧的な態度を取ってきたり、障害に理解を示してくれなかったりと、悪質なキャリアアドバイザーもいるでしょう。

もし登録した転職エージェントが合わなかったときは、無理をして利用する必要はありません。

利用することでストレスを感じてしまうならば、たとえ求人数が少ないなどのデメリットがあったとしても他の転職エージェントを利用すべきです。

他にも転職エージェントはたくさんあるのだということを念頭に置いて、転職エージェントを利用してくださいね。

編集部
編集部
合わない転職エージェントに当たったときの対処法は以下の記事を参考にしてください。
転職エージェントが合わない!キャリアアドバイザーが合わないときの対処法転職エージェントが合わないってことになってませんか?この記事では、あなたの担当キャリアアドバイザーが決定するまでの流れをご紹介し、キャリアアドバイザーが合わないと感じたときの対処法を解説していきます。 ...
  • はじめに大手の転職エージェントから登録する
  • 同時に複数の転職エージェントに登録する
  • 利用することでストレスを感じる転職エージェントは利用しない

まとめ|障害者の方は転職エージェントを使おう!

障害者の転職活動は大変なので、転職エージェントを利用すべきです。

転職エージェントを利用すべき理由を下記にまとめます。

障害者に転職エージェントがおすすめな理由
  • 1人で転職活動をするのは大変
  • 転職エージェントがマッチする求人を紹介してくれる
  • 相談相手がいる安心感を得られる

障害者におすすめな転職エージェントを下記に挙げます。

障害者雇用がある転職エージェント
  • dodaチャレンジ
  • アットジーピーエージェント
  • ランスタッド
  • エージェント・サーナ
  • ソーシャルパートナーズ
  • アビリティスタッフィング
  • ラルゴ高田馬場
  • babナビエージェント
  • ディーキャリアエージェント

発達障害におすすめな転職エージェントを下記に挙げます。

発達障害におすすめな転職エージェント
  • dodaチャレンジ
  • アビリティスタッフィング
  • ディーキャリアエージェント

精神障害におすすめな転職エージェントを下記に挙げます。

精神障害におすすめな転職エージェント
  • dodaチャレンジ
  • ランスタッド
  • アビリティスタッフィング

最後に、障害者が転職エージェントをうまく利用するコツを下記にまとめます。

転職エージェントをうまく利用するコツ
  • まずは大手の転職エージェントを利用する
  • 同時に複数の転職エージェントを利用する
  • 合わない転職エージェントを無理に使わない

最近では障害者に特化した転職エージェントを増えてきましたため、以前よりも障害者の転職難易度が下がってきました。

障害を持っている方こそ、転職エージェントを利用すべきです。

ベストワーク編集長はあなたが最高の転職を実現できるように祈っています。

ABOUT ME
江波戸 純希
江波戸 純希
BWO(ベストワークオンライン)の編集長。 元転職エージェント経験者で、国内に留まらず、海外就職支援のサポート経験もあり。神田外語大学卒。お問い合わせや取材等のご依頼はTwitterのDMからお願い致します。