ビジネス系アプリ

スケジュール管理アプリ10選!できる人はスケジュール管理から!

ビジネスマンや学生など、多忙な人はスケジュール帳で自分のスケジュールを管理していることが多いですが、多くの人はシステム手帳などにスケジュールを書き込んでいます。

しかし、手帳を使っていると以下のような悩みがあるでしょう。

手帳だと文字が小さくなって読みにくくなってしまう…
書きこみすぎて汚くなってしまう…

しかし、スマホのスケジュール管理アプリなら、文字が小さくなったり、汚くなって読めなくなるといったことはありません。

また手帳だと鞄の中に入れっぱなしになってしまい、外出時に忘れてしまいがちですが、スマホアプリならなくしてしまったり、持ち歩くのを忘れることは少ないでしょう。

この記事は忙しい人におすすめなスケジュール管理アプリを10種類ご紹介していきます。

全て読み終えると、あなたの多忙なスケジュールをしっかりと管理してくれる、あなたにベストなアプリが見つかるでしょう。

  • おすすめのスケジュール管理アプリ
 

おすすめのスケジュール管理アプリ10選!

一口にスケジュール管理といっても、

  • 単純にカレンダーに予定を書き込むもの
  • プロジェクトの進行管理
  • その日に行うToDo管理

などさまざまなアプリがあります。

それぞれの特徴をよく理解して、自分の使いやすいスケジュール帳を使うことが一番ですが、1つに限らず異なった機能のものを併用することで管理しやすくなることがあります。

また複数の機能が1つになったスケジュール管理アプリなら、情報の共有をすることもできるので、仕事仲間とのやり取りがスムーズにいくこともあります。

それでは、さっそくおすすめのスケジュール管理アプリをご紹介していきますね。

Googleカレンダー

Googleカレンダー

シンプルなカレンダー式のスケジュール帳が欲しい人には、「Googleカレンダー」がおすすめです。

カレンダーの表示形式は、月ごと、週ごと、日付ごとの3つを選択することができ、旅行や出張などのスケジュールを入力しやすいです。

Googleカレンダーの使い方

予定事に色分け表示することも可能で、Googleアカウントがあれば、PCやタブレットからでもスケジュールのチェックや更新をすることができます。

連携できるカレンダーや同期可能なカレンダーアプリが多いので、バックアップ用にGoogleカレンダーを利用している人は多いです。

Yahoo!カレンダー

Yahoo!カレンダー

「Yahoo!カレンダー」は旅行や会議、出張など一般的によく使われる予定がスタンプになっているので、カレンダーにスタンプを貼るだけで予定入力を完了することができます。

もちろん無料で利用することができ、Googleカレンダーと連携することができますが、「Yahoo!カレンダー」アプリ自体にはバックアップ機能がないので注意が必要です。

Yahoo!カレンダーの使い方

カレンダーの背景画像などをカスタマイズすることが可能で、個性的なカレンダーアプリを使いたい人におすすめでしょう。

他にはあまりない機能として、1週間の天気予報表示があります。また予定日の前日に、予定を知らせてくれる機能もあるので、当日に予定を忘れてすっぽかすなんてこともありません。

Time tree

Time tree

「Time tree」は自分ひとりだけでなく、家族や友人、仕事仲間などと共有することのできるスケジュール管理アプリです。

仕事では、メンバー同士のシフトの管理や、納期管理などに利用することが可能です。

複数人でスケジュール帳を管理していると、誰かが勝手に書き換えるといったことが起こってしまいますが、予定を新たに作成したり、変更した場合は共有しているメンバーに連絡がいく仕組みになっています。

Time Tree 使い方

Googleカレンダーとの連携も可能で、六曜、旧暦にも対応しています。またカレンダーだけでなくToDoリストやメモといったものも共有することができ、それぞれの予定ごとにチャットで共有している人と相談することもできるという万能アプリです。

スマホがなくてもPCから利用することも可能、画像投稿機能もあり、複数のカレンダーを作成することができるので、プロジェクトごとでカレンダーを作ることができます。

カレンダーを見るのが面倒という場合には、ウィジェット設定をしておけば、簡単に予定を確認することが可能です。

ジョルテカレンダー

ジョルテカレンダー

「ジョルテカレンダー」は手帳を使っている感覚で利用することのできるスケジュール管理アプリです。

Googleのカレンダーと同期することが可能となっているので、Googleカレンダ―に入力した予定を再入力する必要がありません。

ジョルテならではの機能として、海外の祝祭日に対応しているという点があります。海外への出張が多い人は重宝するのではないでしょうか。

ジョルテカレンダーの使い方

「ジョルテ」ではカレンダー表示だけでなく、ToDoやタスク管理も可能で、1週間の始まりの曜日を自由に設定することが可能です。

カレンダーは家族や友人、職場の人など身近な人と共有可能な設定になっているため、仕事の管理にも使える便利さで人気があります。

明日から本気出す

明日から本気出す

カレンダー形式ではなく、実際にその日やるべきことや、納期などをタスク形式で管理したいという人は多いでしょう。しかしあまりにがちがちに管理しようとすると長続きしないものです。

「明日から本気出す」は、そんなゆる~く自分のスケジュール管理を行いたい人に向いています。

明日から本気出すの使い方

PCとの連動はできませんが、アプリを起動して片付けたい仕事や用事を入力するだけです。

その日に終わらせるのが無理な場合は、「明日から本気出す」、「いつかやる」といった振り分けをすることが可能です。

毎朝きちんとその日にやることになっているタスクの件数を通知してくれるので、作業の確認をするのに利用することも可能です。

trello

trello

「Trello」は無料で利用できるToDo管理アプリです。家族や会社の同僚など他の人との共有も可能となっており、タスクの担当を割り振りすることができるようになっています。

画面上はホワイトボードなどにToDoのメモを貼っているような感じで管理することができるので、視覚的に見やすいです。

trelloの使い方

ボードは配色やデザインの変更ができるので、自分の気に入った形でカスタマイズすることが可能です。

動画や画像のアップロード、コメント返信など無料なのに利用できる機能が多いToDo管理アプリです。

Lifebear

Lifebear

ToDo管理をメインにしつつ、カレンダーやノート機能も欲しいという欲張りな人には「Lifebear」がおすすめです。

色々なメディアで「使いやすい手帳アプリ」として紹介されているので、ご存知の人も多いでしょう。

他のアプリであまりない、ノート機能は階層管理が可能で、プライベートのものから仕事に関するものまでを一元管理することが可能となっています。

Life bearの使い方

メイン機能をウィジェットとして利用でき、カレンダー表記は月と週で切り替えが可能です。

通知機能はタスクや予定のごとに設定可能となっていますし、1日の予定をまとめて通知することも可能です。

アカウント作成することで、PCからスケジュールなどの設定も可能で、無料で予定などをサーバーにバックアップしてくれます。

有料プランではパスコードロック、広告非表示などの機能があります。

タスクリスト | To Doリスト

タスクリスト | To Doリスト

「タスクリスト | To Doリスト」は、世界中の13万人の人から支持されているほど高い人気のあるToDo管理アプリです。

ToDoリストがひとつひとつ別れているため、仕事やプライベートなどとカテゴリ別に分けて管理することができます。

タスクリスト | To Doリストの使い方

音声入力が可能なうえ、通知機能もついているのでその日の予定確認用にも使えます。

Googleのタスクと同期可能ですが、他の人との共有機能はありません。

Any.DO

Any.DO

「Any.DO」は音声入力が可能なToDo管理アプリで、画像や動画などの添付も可能です。

新規タスクを登録すると「今日やること」に最初登録されるので、登録後に期日を設定します。

期限を延期する場合は「明日・日間・来週・いつか」というように、アバウトな設定で登録することができます。

Any.DO

Outlookのカレンダーなど他のカレンダーやFacebookのイベントとの連動が可能で、他の人とToDoリストの共有が可能です。

Android版は、電話の不在着信リマインダー機能が搭載されており、スマホの電話帳と連動可能で、今すぐ電話するか、後で電話するか、テキストで送信するといったパターンから対応することができます。

Doist Todoist

Doist Todoist

Doistの「Todoist」は単純にタスクを登録し管理するだけでなく、「カルマ機能」でタスクをグラフにして、生産性や効率、成果を視覚的に確認することができます。

ポイント制という面白い制度もあり、タスク管理を行ったり、タスクをこなしていくと、「カルマ」がたまっていってレベルが上がるシステムになっており、ゲーム感覚で利用することができます。

Todoistの使い方

「Dropbox」、「Amazon Alexa」、「Zapier」など60種類以上のアプリと連動が可能なうえ、他の人とリアルタイム同期で情報を共有することも可能です。

基本無料ですが、有料のプレミアムに登録するとタスク管理機能の制限が外されファイル添付が可能になり、ラベルをつけたり、フィルター機能を使うことが可能になります。

まとめ|スケジュール管理アプリの1つは入れておくべき!

この記事では、おすすめのスケジュール管理アプリをご紹介しました。

スケジュール管理アプリは、カレンダーやToDo管理以外にも日記機能がついていたり、複数人で管理できるものなど個人利用だけでなく、仕事の進行管理に使えるものも多いです。

仕事ができる人はスケジュール管理もしっかりと行っています。自分で使い勝手が良いものは、周囲の人にも教えて仕事の進行管理などに取り入れていくことで、スケジュール管理が今まで以上にしやすくなりますよ!